ダイエットレシピ

☆おうち居酒屋☆ヘルシーこんにゃくスティック(蒟蒻ゴボウ棒)【おつまみレシピ/宅飲みレシピ/ダイエットレシピ/ダイエット食/料理音/ASMR】

低カロリーなのに食べ応え抜群のこんにゃくスティック。場が楽しくなる面白いおつまみ!ダイエット中の方からお腹の気になるお父さんまで、お好きなディップを付けて手でどうぞ!

【隠し技】
①お酒のおつまみはカロリーが高くなりがちです。腹が出る原因は酒よりもおつまみのカロリーの高さにあります。そんな悩みを解消するおつまみを考えてみました。この「こんにゃくゴボウ棒」ならいくら食べても大丈夫です!カロリーは低いのに食べ応え抜群です!
②コンニャクに格子状に切れ込みを入れ食感を良くし、また味を染み込みやすくします。
③蒟蒻をくり抜くストローは太いタピオカ用を使います。
④こんにゃくの中に入れる具材は、食感やコンニャクとの相性で選びます(ゴボウ/きゅうり/チーズ/大根/ニンジンなど)
⑤色々なディップソースで味変を楽しみます(からし酢味噌/コチュジャン/蜂蜜マヨネーズなど)

【隠し味】
①蒟蒻に合うディップソースのからし酢味噌

【材料】2~3人分
・板こんにゃく 2~3枚 
〈中に入れる具材〉
・ごぼう 1/3本
・きゅうり 1本
・チーズ QBBなら3個
・その他(大根/人参など)
〈蒟蒻とゴボウを煮る、合わせ調味料A〉
・濃縮めんつゆ(創味) 100㎖
・みりん 50㎖
・日本酒 50㎖
・水 約300㎖(めんつゆの濃さまで薄めます)
・昆布 1片
・鷹の爪 2~3個
〈お好みの付けダレ(ディップソース)〉
・からし酢味噌
・コチュジャン
・蜂蜜マヨネーズ
・オーロラソース

【作り方】
①こんにゃくをカットして格子状に飾り包丁を入れます。
②こんにゃくの中心をストローでくり抜きます。
③蒟蒻の中に入れる具材をカットします。
④調味料Aを合わせ、こんにゃく、ゴボウ、鷹の爪を入れて一度強火で煮立たせます(煮切ります)
(昆布は沸騰の直前に取り出します)
⑤落し蓋をして15分ほど中火で煮ます(ゴボウは少し硬いくらいで)
⑥冷まして味を染み込ませます。
⑦こんにゃくが冷えたら具材を差し込みます(入らなかったら包丁で削いで細くします)
⑧結構きついので思いっきり差し込みます(きゅうりは入れやすいですね。チーズはやわらかいので難しいですが頑張って入れます)
⑨端をカットして揃えます。
⑩お好みのディップソースと共に盛り付けます。

cookpadにも分かり易い作り方の解説を載せてあります↓
https://cookpad.com/recipe/7222233

是非参考にしてみてください!
※この動画は飯テロの音フェチASMR動画にもなっていますので、ヘッドホンやイヤホンのご使用をお勧めします🎧

このチャンネルでは独自の視点と直感で考えたレシピや、おいしそうな動画を届けています。
週に1~2回はアップしていきたいと思っています。
これからもよろしくお願い致します。
リクエストやコメントもお待ちしております。
ご視聴ありがとうございました😃

#おうち居酒屋
#ダイエットレシピ
#おつまみ
#こんにゃく
#おつまみレシピ
#家飲み
#宅飲み
#料理
#asmr
#料理音

-ダイエットレシピ

© 2022 痩せたい女子必見!!ダイエット情報まとめ Powered by AFFINGER5